『脱むくみ習慣』むくまない身体作りとは?

スポンサーリンク
BEAUTY

むくんでるってどういう状態?

余分な体液(老廃物)が溜まり、普段より腫れている状態を言います。

夕方にパンプスがきつくなったり、靴下の跡が消えない時などありませんか。

私は脚のむくみが痛くて眠れなくて、湿布やサプリで消耗していました。

そうなる前に、自宅で抜本的なケアをして健康的な美脚になろう!

むくみの原因とは・・・

代表的なものをご紹介します。

長時間同じ姿勢、筋肉不足・・・リンパを循環させる筋肉のポンプ作用の低下 ※特にふくらはぎの筋肉

水分、塩分の取り過ぎ・・・塩分を取りすぎると濃度を薄めるために水分が必要になり、水分を溜め込む働きがあります

むくみ対策

なぜ?こんなに浮腫むのかを理解した上で、どんな対策ができるか色々考えてみました。

例えば・・・

カリウム豊富なフルーツを食べたり、利尿作用のあるコーヒーを飲んだり、こまめにストレッチや、深呼吸をするなどなど!

◇下記では、個人的に効果があったものをリストアップしてみました◇

・着圧ソックスをしてエクササイズ

・湯船につかってたくさん汗をかく

・着圧ソックスをして脚を高くして就寝

始めやすい!辛くない!おすすめエクササイズ

バレエのルルベ、プリエに筋トレ効果を加えたものをご紹介します♡

ルルベ つま先立ち

1 まっすぐ天井に引っ張られるイメージで立ちます。この時、骨盤は反ったりせず、まっすぐにして、猫背になっていないように気をつけてください。

2 足先を180度にできるだけ開いて、踵をつけて立ちます。膝と足の指先の向きは同じで、ねじれないようにして下さい。

3 息をゆっくり吸いながら、踵を持ち上げ、床と90度になるまで上げます。この時重心は、人差し指の裏あたりに起きます。

4 ゆっくり吐きながら、踵を下ろします。

筋肉が縮む時に息を吸って、筋肉が伸びる時に息を吐く 

プリエ スクワット

1 ルルベと同様にまっすぐな姿勢で、足先を開いて立ちます。

2 息を吸いながら膝を曲げます。踵と膝の向きは一緒です。重心は土踏まずあたりに置きます。(つま先に重心が行くと前太ももの筋肉に、踵に重心を置くと後太ももの筋肉に効いてきます。鍛えたいところに重心を置くようにして下さい。)

3 息を吐きながら膝を元の位置にもどします。

あとがき

呼吸と重心と姿勢を意識して、リラックスして行ってみてください。気が付いた時にやる癖をつけていると、だんだんとむくんだ脚とは無縁な痩せ体質になていくはずです。ダイエットがストレスにならないようにマイペースに楽しく続けていきましょう!

バレエ
BEAUTY
スポンサーリンク
シェアする
Rinko’s blog

コメント